ポーランド、2018年サッカーワールドカップ出場決定!

<スポンサーリンク>


10月8日、ワルシャワで行われたワールドカップヨーロッパ予選最終戦で、4-0のスコアでモンテネグロを破り、見事グループリーグ1位でワールドカップへの出場を決めました!
2006年大会以来、12年ぶりの出場ということで、現役代表選手はほぼワールドカップ初参加とあり、選手の興奮も中々のようでした。

出典元:TVP.INFO

出典元:TVP.INFO

写真で選手たちが着ているTシャツには「POLSKA DABAJ!」の文字が。これはロシア語で「ポーランド、ゴー!」という意味だそうで、このTシャツを見たポーランド人の家人は爆笑していました。

ポーランド人に聞いたところ、ポーランドではたとえ自国のチームが負けたとしても、サポーターが暴れだしたり選手に対して暴言を吐くような野次等しないとのこと。負けた時でも「ポーランド、大丈夫!」とポジティブな応援をするそうです。なんだかほのぼのするというか、ギスギスしていなくていいですよね。

また日本のように、サポーターが街中に流れ込み大騒ぎすることも滅多にないとか。渋谷のスクランブル交差点でDJポリスが出動するようなことはないということですね(笑)。常々ポーランド人は色々においてリアクションが薄いと思っていたので納得です。

ただ、それは国家代表試合でのことで、クラブチームの試合となると相当クレイジーなようです。
私は某クラブチームの本拠地のスタジアム近隣に住んでいますが、試合がある日は周辺にパトカーが集まり出し、近所のコンビニはドアを閉めてドアについている小窓からの対面販売に切り替えるくらいです。普通のポーランド人からは「サッカーの試合に行くなんて危ないからやめなさい!まともな人は行かない」と注意されます。ポーランドのフーリガンは危ないと有名らしいので、お気をつけください…。

コンビニ前に集まるサッカーファン達。お店のドアは閉められており、小窓を空けて対面販売している。

試合中にサポーターが叫んでいた応援文句が気になったので、いくつか教えてもらいました。ポーランド戦を観戦する機会があれば是非使ってみてください!

サッカー観戦で使えるポーランド語

 jeszcze jeden… jeszcze jeden…
 (イェシュチェー イェデン、イェシュチェー イェデン)
 「もう1点!もう1点!」

 Polacy, nic się nie stało…
 (ポラッツィ ニッツ シェー ニェ スタウォ)
 「ポーランド、問題ない!(=大丈夫)」

 jesteśmy z Wami!
 (イェシュテシュメ ズ ヴァミ)
「私たちがついている(私たちはあたなと共にいる)」

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.