ポーランド プロバレーボールリーグ PlusLigaを見に行こう!

<スポンサーリンク>


ポーランドで人気のスポーツ競技と言えば定番どころで勿論サッカーなのですが、サッカー以外にもポーランドには色んな競技のプロリーグが存在します。今回はその中でもサッカーに負けずとも劣らない大人気スポーツのバレーボールプロリーグPlus Ligaをご紹介します!

日本人選手も活躍中

2018/2019シーズンは、昨シーズンAluron Virtu Warta Zawiercieで活躍した古賀太一郎選手に加え、日本代表チームキャプテンである柳田将洋選手がCuprum Lubinでプレーすることが正式発表されました!

古賀選手は昨シーズンチームの上位残留に大きく貢献し、地元ファンも沢山いるプラスリーガのスター選手の一人です。このブログでも過去に古賀選手について紹介しましたが、今期もAluron Virtu Warta Zawiercieとの契約を更新しポーランドでその活躍が見られます!

ポーランドで活躍する日本人 バレーボール 古賀太一郎選手

2018.01.12

更に柳田選手が加わることで、日本人にとって益々見逃せない海外バレーボールリーグの一つになりますね!

ポーランドは世界屈指のバレー強豪国

世界ランク1位のブラジルを3-0で下し堂々の優勝!
(出典:WP Sportowie Świata)

日本でもバレーボールは人気競技なので、ご存じな方はご存知かもしれませんが、男子バレーポーランド代表チームは世界屈指の強豪国として有名です。4年に一度行われる世界バレーでも、4年前に自国開催(ポーランド/Katowice市)の大会で優勝し国中を興奮の渦に巻き込みました。残念ながらリオオリンピックではメダル獲得を逃しましたが、つい先日までイタリア及びブルガリアで開催されていた2018世界バレーでも世界ランキング1位のブラジルを制して見事2連覇を果たすなど、実はとってもすごいのでした。
(恥ずかしながら私はポーランドに来て初めて知りました…)

優勝後のポーランドの盛り上がりは中々のものでした。さすがにワールドカップの時のようにベランダに国旗を掲揚したり、ユニフォームを着ている人がいたり、至る所でパブリックヴューイングが開催される、といった事はありませんでしたが、テレビでは終日優勝の模様が紹介されていましたし、ポーランド帰国時の生中継は数時間にも及び、間に番組を挟まずにそのまま中継されていることに、その熱狂ぶりを感じました。日本だったらニュースや情報番組の時間帯のみに生中継されて、時間が合わなければ編集後放送されますよね?

ワルシャワ空港には選手たちを一目見ようと次々とファンが集まってきています。老若男女問わず、かなりお年を召しているおじいちゃんおばあちゃんも空港でずっと待っているのですから相当なものです。日本だとどちらかと言えば、男子チームだったら女性ファンが多く駆け付けるイメージなのですが、ポーランドでは家族連れも多く、幅広い層に人気があるように感じます。

大統領もフェイスペインティングをして大はしゃぎで喜んでおります(笑)。

出典:tvn24

プラスリーガでは世界の一流選手が活躍中!

現在最上位リーグであるPlusLigaに参加しているチームは全部で16チーム。ポーランド各地から集まっています。その多くが拠点としている都市はは産業を持っている都市で、スポンサーとなる企業があるというのも重要なポイント。

また、世界バレーで優勝したポーランドチームの選手のほとんどがプラスリーガで活躍しています。世界トップレベルの選手を間近に見られ、しかもチケット代が格安!!!(安くて1000円以下からチケットが売られています…こんなに安くて商売になるのか心配になりますw)
ポーランドではスポーツ観戦も格安に気軽に楽しめる上、地方にも様々な競技のプロチームがあり、日本に住んでいた時よりもスポーツ観戦が身近に感じられます。

チケット購入方法

チケットはプラスリーガの公式サイトに紹介されている各リンク先から購入できます。チームによってチケットの販売方法が異なるため、シーズン前の現在では年間パス(KARNETY)のみ販売しているところもあれば、特定の試合のチケットを既に販売開始しているところもあります。座席の大部分はサポーターが購入する年間パスで占められているため、特定の試合のみのチケット数は限られていることも忘れてはいけません。なにしろ、ポーランドのバレーボールサポーターは本当に熱い!ので、これらチケットも直ぐに売り切れてしまいます。特に会場が小さい場所だと競争率はかなり激しくなります。(古賀選手が在籍しているZawiercieのホームスタジアムは観客収容数が1200人弱のため、チケット販売開始直後に売り切れることが多々あり、地元サポーターからも「でかいスタジアムに変えろ」等々苦情が出ていますw)

今回調べてみたところ、たまたまChemik Bydgoszczの試合チケットが発売されていましたので、それを例に購入方法を説明します。なお、ここではTickettikでアカウント登録していることを前提に購入方法を説明したいと思います。

①トップページからBILETYをクリック

②希望するチームのKUP BILETYをクリックし、購入ページへ移動する
(日本人選手が所属するチームに赤丸をつけました)

③希望する日時、または種類のチケットのKup biletをクリックする
※KARNETY 2018/2019はホームゲームの年間パスです

④もう一度Kup biletをクリック(矢印の場所)

⑤希望する座席を選ぶ

座席ゾーンをクリックすると、購入可能かどうかの情報が吹き出しで現れます。「sektor niedosdępny」と表示される場所は販売されていない座席(年間パス用やVIP用の席)なので、それ以外を選択します。
購入可能な座席で表示されるのは以下の内容です。

Pozostało miejsc : 残座席数
Cena Bletu : チケットの価格帯

内容を確認し、そのゾーンの座席でよければゾーン部分をクリックします。

⑥希望する座席を選択

赤の表示は購入済みの座席、緑の座席は購入可能、黄色は現在選択中の座席になります。

希望する座席を指定して、画面下のPrzejdż do Koszyka i opłać zamówienieをクリック

⑦購入内容を確認
指定した座席、価格等、間違っていないかを確認し、画面下のPrzejdż do płatnościをクリック

⑧支払い
ここで重大な問題が!なんとポーランドの銀行振込もしくはポーランドのキャッシュレスサービスblikでのみ支払いが可能であるとそうです…!現地に知り合いがいる方、もしくはポーランド在住の方のみに有益な情報になってしまいました(苦笑)。
今回はこの記事で紹介するために試しで購入を試みてみたため、これ以上先の手続きには進んでいません。
これ以上先のやり方が気になる方は、個人的にご連絡ください。お力になれるかもしれません。

チケットが買えなかったらチームに問い合わせてみよう!

私はまだ挑戦したことがないので確かなことは言えませんが、チームに直接問い合わせをしてチケットの取り置きがお願いできないか聞くのもありだと思います。特にわざわざ日本からバレーを見にくる、なんて多分想定していないでしょうから運が良ければ優しい対応をしてくれる…かも?

頑張って購入方法をまとめてみましたが、結局外国人がチケットを買うというのは大変なことなのだという事を、今更ながら思い出しました(笑)。10年以上昔に韓国のミュージカルチケットを苦労して購入した思い出がよみがえります…(笑)。

どうしても見に行きたい!という方、是非是非諦めずに頑張ってあの手この手でチケットを購入できるよう頑張ってください!一緒にポーランドで活躍する日本人選手を応援しましょう!

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください