オタフクソース新入社員、秋田君inポーランド

<スポンサーリンク>


広島風お好み焼きのソースとして有名なあの「オタフクソース」の新入社員教育の一環として、高校を卒業したばかりの秋田君(18歳)がポーランドへお好み焼きを広めるべく武者修行に来た動画を教えてもらい見てみましたが、これがとっても面白い!
ポーランド人の一般家庭を訪れて、日本から持参してきたであろうホットプレート(ポーランドでは売ってない)を使い、現地の市場で仕入れた材料で広島風お好み焼きを振舞う秋田君。そして、現地の人に彼らオリジナルのお好み焼きを作ってもらうように無茶振りも(笑)。これが、意外と美味しそうで、ソースって何にでも合うんだなぁという発見をしました。

こちらで訪ねているポーランド人のお宅は一般的な住宅なので、ポーランド人の生活スタイルなども垣間見ることが出来、そういった意味でも興味深い動画に仕上がっています。

秋田君、クラクフへ!

広島市内のお好み焼き屋でスカウト(?)したポーランド人カーシャを訪ねに、ポーランド第2の都市クラクフへ到着した秋田君。
市内の市場で必要食材を買いだす姿も映されていますが、こちらでは肉のスライスって売ってないんですよね~。苦労するその姿につい自分を投影(笑)
果たして、カーシャの家ではどのようなオリジナルお好み焼きを調理するのでしょうか? 

秋田君、マリアを訪ねにキェルツェへ!

カーシャと共に広島に来ていた、キェルツェ在住のマリア宅も訪れた秋田君。
ナイフとフォークで食べるお好み焼きって、なんだか高級そうに見えるから不思議です(笑)。

ポーランド流お好み焼きレシピも紹介

オタフクソース株式会社の特設ページでは、登場人物の紹介と動画内で調理された現地スタイルのお好み焼きのレシピも紹介されています!
ポーランド流のお好み焼き、やっぱりどうしてもパンケーキ寄り(笑)ですが、とっても美味しそう。私も挑戦してみたいと思います♪

オタフクソース新人研修 秋田君(18)世界にお好み焼きを広める?!

出典元:オタフクソース株式会社

残念ながらこの1回だけで研修は終わってしまっているようで、その他の国での秋田君の武者修行はない模様です。
是非またこの企画が復活することを期待してやみません。秋田くん、期待しています!

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です