今月の市場の様子 ~2018年3月~

<スポンサーリンク>


冬の寒さが厳しくなるにつれ、店の数も徐々に減り、八百屋で売る商品もじゃがいも、にんじん、セロリの根、ビーツ、りんご…と本当に数えるくらいしか種類がなくて大分寂しくなっていた我が家の近所の市場。寒さで行くのが億劫になったのと、あまり変わり映えのしない商品の少ない市場に行くのが正直面白くない(笑)というのもあり、2018年1月、2月は定点観測をお休みしていました。ほぼ12月と変わらないと思っていただいていいのではないかと。

▶過去の記事はこちらからどうぞ

今月の市場の様子 〜2017年12月「風呂桶に鯉」編〜

2017.12.20

今月の市場の様子 ~2017年11月編~

2017.11.25

季節の商品チェックは市場で 〜10月編〜

2017.10.27

ついに春到来?市場にも変化が!

3月はまだまだ寒い日が続いていましたが、3月も終わりに近づくと徐々に寒さも緩み始め暖かい日も増えてきました。何より違うのは日照時間!サマータイムが開始したことも関係しているかと思いますが、とにかく日が長い。晴れた日などは特に、長い時間太陽にあたることができるので精神的にも大分楽になってきます。ヨーロッパ人がやたらとテラスでお茶をしたがる理由が段々と理解できるようになってきました(笑)。そらこんだけ冬が暗くて長いんだから、晴れの日が続くようになったら少しでも長く日を浴びていたい!となりますわな…。

さて、そんな陽気なので、市場も商品が少しづつ充実してきたように思います。相変わらずの主食であるじゃがいもやその他の根菜類もさることながら、徐々に果物のラインナップに変化が出てきました。そうです、春といえばいちご!なんともう売り始めているではありませんか!!当然路地物ではないでしょうし、ポーランドでもないような気がします(多分スペインのハウス栽培物ではないかと)。が、いちごを待ちわびていた私はつい買ってしまいました。ハイシーズンの値段の2倍はしましたが(12zl=約350円/kg)、そこは春が来たご褒美と自分に言い聞かせて500g試しに買ってみました。

シーズン前のいちごでも12zl/kgなので、今シーズンは去年よりも安くなるかも?!と期待!

まだまだ青臭い味が残っていますが、真冬に流通していた超高いけどそんなに美味しくもないイチゴよりは味が乗ってきています。5月に入れば本格的ないちごシーズンが始まりますので、それまではお預けですが、今年は去年よりは春先の寒さが厳しくなさそうなのでいちごの価格もそう高くはならないのではないか、と密かに期待しています。

ポーランドでは庭を綺麗にするのはかなり大事なポイントのようで、皆さん競うようにお花を植えております。

他にも、園芸用の花やハーブも少しづつ売られ始めてきました。いよいよ本格的な園芸シーズンが始まるので、庭大好きなおばさまやおじさま達がこぞって買っていくのでしょうね。中々に大きい苗木も売られているのは、さすが庭が大きいポーランドならではだなと思いました。

イースター用の商品も

この時期の重大イベントといえばイースター(復活祭)です。クリスマスと並びポーランド人が大切にしている行事です。私のポーランドの家族は面白いまでに全員無宗教で、周囲の友人も笑っちゃうほど無宗教ばかりなのですが、そんな彼らにとってもこれは宗教行事というよりも年中行事として楽しみにしている模様。家族とゆっくり過ごしたり、ひたすらイースターのごちそうを食べたりと楽しく過ごすようです。(我々はそんなのお構いなしに海外へ旅行に行ってしまいましたがw

今年のイースターは3月末だったので、この時期の市場にもイースター用の飾りや花が沢山売られていました。この飾りを「パームサンデー」と呼ばれるイースターの1週間前の日曜日に教会に持っていき、聖水をかけてもらうのだとか。イタリアではオリーブの枝が使われていましたが、ここポーランドではこのような複数の植物の枝と色のついた稲穂(?)で飾りを作るのがスタンダードのようです。

春といえば新じゃが

新じゃがに春きゃべつが並んでいます。やっと根菜だけの冬から解放される!(笑)

この時期の旬の食べ物といえば、当然「新じゃが」。日本人にとってのお米に変わる主食が、ポーランドではじゃがいもやパンです。秋に植えて初春に収穫するジャガイモは「新じゃが」と呼ばれ、味もよくてとってもおいしいです。通常、市場で売られているジャガイモは0.8zl~1zl/kg(32円程度)が主ですが、旬のものはやはりお値段も高く、この新じゃがは3.5zl/kg。通常の三倍以上です。味も比べ物にならないので、3倍しても新じゃがを選んで間違いないと思います!パートナーの実家に遊びに行ったときも、お母さんが「新じゃがはやっぱり違うわね~。味わって食べなさい~」とウキウキしながら料理していました。

これから活気づく市場

4月になれば更に野菜の種類も増え始め、果物も豊富になる市場。冬の間はかなり寂しい感じが漂っていましたが、これからまたおじいちゃん、おばあちゃん達で活気づくでしょう(笑)。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.