チェコの格安鉄道LEO EXPRESS、ついにポーランド開通!

<スポンサーリンク>


待ちに待ったニュースです。

以前より報道されていた、チェコの格安鉄道「LEO EXPRESS」がついに、ポーランドへの乗り入れを開始し、クラクフ、カトヴィツェへの直通運転を始めることになりました。報道当初は2017年年末に運行開始との報道がありましたが、ポーランド側との調整の関係で開始時期は大分先送りされてしまいました。2018年1月時点では、3月の運航開始を目指していると言われ始め、最終的には伸びに伸びて2018年7月20日からの運航開始となりました!

LEO EXPRESSの公式サイトで正式リリースが案内されています!

LEO EXPRESS公式ホームページ

LEO EXPRESSとは?

チェコの格安鉄道会社で、詳細については過去の記事に紹介していますのでご参考ください。

チェコとポーランド南部間の移動に便利、私がチェコの私鉄をお勧めする理由

2018.01.29

これまではLEO EXPRESSでポーランドからチェコへ移動する場合、ポーランド国内はバスかマイクロバスの運用のみとなり、国境近くの街BohuminかOstravaで鉄道に乗り換える必要がありましたが、これでグッと便利になります。

LEO EXPRESSの売りはサービスの良さと格安の価格。価格は時期と時間帯で変動しますが、一番安くてプラハまで片道1000円以下の時も!車内では食事サービス(有料、ビジネスやプレミアムクラスは一部無料)もあり、乗務員が座席まで運んできてくれます。

ポーランドでは公共の場所での飲酒が禁じられているため、車内のアルコール販売はありませんが、チェコでは日本同様許されているため、美味しいチェコビールを飲みながらの鉄道旅行が楽しめるのもお酒好きの方にとっては大きなメリットになりますね。

そして英語を話せるスタッフが殆ど、というのも大きなポイント。チェコ国鉄のローカル線ではほぼ通じなかったので、現地語が分からない場合は心強いです。

最大のメリットは価格の安さ!

ポーランド鉄道もしくはチェコ国鉄運航の国際列車を使用し、クラクフ―プラハ間を移動した場合の通常価格は以下の画像の通りです。座席数が限られているプロモーション価格でも19€~とかなり高いですね!ちなみに2等車の価格ですので、1等車の場合はさらに割高に。

出典:PKP Intercity

LEO EXPRESSの場合、購入時期や乗車日によって価格の変動はありますが、7月21日クラクフ発の場合、エコノミークラスなら17€、ビジネスクラスでも44€、プレミアムクラスで69€でした。車両のほとんどはエコノミークラスなので、座席数が少なくてすぐに売り切れるということを心配する必要もありません。が、やはり直前だと価格が若干高くなるのと、時期によっては事前に売り切れる可能性も無きにしも非ず、なので、早め早めの購入をお勧めします。

価格は座席の種類によって変動します

ちなみに、ビジネスクラスとプレミアムクラスは座席がいいのはもちろんのこと、ドリンクと食事が無料でサービスされるので、少々高くてもゆったりとした旅を悠々と楽しみたい方にはお勧めです!

デメリットは本数の少なさ

現時点では、クラクフ発プラハ行が月曜と土曜、プラハ発クラクフ行きが金曜と日曜のみとなります。
クラクフ発便が朝早いのが難点ですが、逆に午後はじっくりプラハを回れるというメリットも。
時刻表は画像の通りです。

公式ホームページからも確認できます。 ★こちらでチェック!

クラクフ発プラハ行時刻表

プラハ発クラクフ行き時刻表

皆様もLEO EXPRESSで快適な旅を♪

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください